言葉の罠 電子書籍 無料 試し読み 楽しむ


BookLive「ブックライブ」の言葉の罠無料試し読み


たった10秒で「人を動かす」7つの仕掛け!セールスのプロ、警察、政治家、宗教家が仕組む言葉のトリック。1章 もし「恋」があやつられているとしたら?―二股言葉2章 もし「忠告」が真っ赤なウソだとしたら?―毒針言葉3章 もし「二枚舌」のさらに裏があるとしたら?―キャバクラ言葉4章 もし「信頼」がつくりものだとしたら?―誘導言葉5章 もし「意志」が筋書き通りにされていたら?―セールス言葉6章 もし「感情」が利用されているとしたら?―暗示言葉7章 もし「会話」がごまかされているとしたら?―かけひき言葉
続きはコチラ



言葉の罠無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

言葉の罠

詳細はコチラから



言葉の罠


>>>言葉の罠の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」言葉の罠の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する言葉の罠を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は言葉の罠を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して言葉の罠を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」言葉の罠の購入価格は税込で「691円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「ある程度中身を知ってから買いたい」と言われるユーザーにとって、無料漫画というのは悪いところがないサービスなのです。運営者側からしても、新規利用者獲得に繋がります。
移動中の何もしていない時などの空いている時間に、無料漫画をチョイ読みして自分に合う本を探し当てておけば、日曜日などの時間的に融通が利くときに買い求めて続きを満喫することもできるといわけです。
コミックの購買者数は、だいぶ前から減少しています。以前と同じようなマーケティングは見直して、0円で読める無料漫画などを提示することで、利用者数の増加を目論んでいます。
コミックや本を買う際には、ざっくりと中身を確かめてから決定する人の方が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読み同様ストーリーをチェックするのも容易いのです。
色んなジャンルの書籍をたくさん読むという人からすれば、何冊も買うというのは金銭的な負担も大きいはずです。しかしながら読み放題なら、1冊当たりの単価を格安に抑えることも可能になります。


言葉の罠の詳細
         
作品名 言葉の罠
言葉の罠ジャンル 本・雑誌・コミック
言葉の罠詳細 言葉の罠(コチラクリック)
言葉の罠価格(税込) 691円
獲得Tポイント 言葉の罠(コチラクリック)