肉の儀式 電子書籍 無料 試し読み 楽しむ


BookLive「ブックライブ」の肉の儀式無料試し読み


次々と村人が神隠しに遭い、評定という名の拷問に処せられる 謎の長老と三人の村長が支配する閉鎖的な村。そこでは次々と村人が神隠しに遭い、評定という名の拷問が日常的に行われていた。長老の権力を脅かすと言われる“シュラ”を産んだミナコは桜の木に吊され、嬲り殺しになる。長老が村人たちを殺戮するのは、霊薬の材料にするためだという。一方、殺されたと思われていた“シュラ”はクソクライをはじめとする山人たちに育てられていた…。 表題作「肉の儀式」と「猟人日記」の二つの中篇を収録した、伝説の鬼畜小説が「電子版あとがき」を追加収録して、ついに復刊!●友成純一(ともなり・じゅんいち)1954年福岡生まれ。1976年、早稲田大学在学中に「透明人間の定理リラダンについて」が幻影城新人評論部門に入選。映画評などでも活躍したのち、1985年「肉の儀式」で小説家デビュー。官能的でバイオレントな作風が注目を浴びる。以後、スプラッター小説のパイオニアとしてだけでなく、SF、ホラー、怪獣小説などでも鬼才ぶりを発揮し、多くの著作を発表。またロンドン関連の著書も多い。現在はバリ島在住。
続きはコチラ



肉の儀式無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

肉の儀式

詳細はコチラから



肉の儀式


>>>肉の儀式の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」肉の儀式の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する肉の儀式を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は肉の儀式を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して肉の儀式を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」肉の儀式の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




アニメに思いを馳せるというのは、心身をリフレッシュするのに物凄く役に立ってくれます。ややこしいテーマよりも、分かりやすい無料アニメ動画などがおすすめです。
BookLive「肉の儀式」が大人に受けが良いのは、中高生だったころに楽しんだ漫画を、新鮮な気持ちで容易く閲覧できるからに違いありません。
放送しているのをリアルタイムで視聴するというのは大変ですが、無料アニメ動画として視聴可能なものなら、自分自身の好きな時間に視聴することも叶うわけです。
「漫画の数があり過ぎて置き場所が確保できないから、買うのを辞めてしまう」という事が起こらずに済むのが、BookLive「肉の儀式」が支持される理由です。いくら買ってしまっても、置き場所を考えずに済みます。
「電子書籍に抵抗感を持っている」という本好きな方も多々ありますが、1回でもスマホで電子書籍を読んだら、その扱いやすさや支払いの簡単さからリピーターになる人がほとんどだとのことです。


肉の儀式の詳細
         
作品名 肉の儀式
肉の儀式ジャンル 本・雑誌・コミック
肉の儀式詳細 肉の儀式(コチラクリック)
肉の儀式価格(税込) 756円
獲得Tポイント 肉の儀式(コチラクリック)