一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった- 電子書籍 無料 試し読み 楽しむ


BookLive「ブックライブ」の一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-無料試し読み


「鷹野碧生」(たかのあおい)と「夏目薫」(なつめかおる)、「塩崎悟郎」(しおざきごろう)は小中高と同じ野球チームで汗を流した幼なじみ。悟郎の怪我により甲子園をあきらめた3人だったが、サラリーマンとなった現在も交流は続き、碧生と悟郎は居酒屋で昔話に花を咲かせていた。すると悟郎は突然、彼の妻となった薫は碧生のことが好きだったはずだと打ち明ける。ばかばかしいと一蹴する碧生だが、翌朝目覚めた碧生は大学時代の薫になっていた! 揺れる乙女心と悟郎への罪悪感が詰まった日記を見つけた碧生は、戸惑いながらも悟郎のもとを訪ねるが――。「抱いて、ほしいってこと」青春時代のキラキラした思い出を今につなげるために奮闘するタイムスリップ女体化キューピッド物語。オシリス文庫では、純愛からアブノーマルまで、過激な妄想を刺激する小説を刊行中。最新情報はレーベル公式サイト( http://hnovel.jp )へ!
続きはコチラ



一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-

詳細はコチラから



一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-


>>>一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-の購入価格は税込で「392円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍については、知らず知らずのうちに支払が高額になっているという目にあうことがあります。けれども読み放題に申し込めば月額料が固定なので、何冊読破しようとも支払額が高額になる危険性がありません。
「生活する場所に保管したくない」、「持っていることだって内緒にしたい」ような漫画でも、BookLive「一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-」を巧みに利用すれば周囲の人に内密にしたまま読めます。
「どのサイトを利用して本を買うか?」というのは、かなり大事なポイントになると考えます。購入代金とかコンテンツなどにそれぞれ特徴があるので、電子書籍というのは色々比較して決めなければならないと考えています。
「電子書籍が好きじゃない」という人も間違いなくいますが、一度でもスマホで電子書籍を閲覧すると、持ち運びの手軽さや決済の楽さからどっぷりハマるという人が多いのだそうです。
スマホで見ることが可能なBookLive「一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-」は、お出かけ時の荷物を軽くするのに寄与してくれます。バッグの中などに何冊も本を詰めて持ち運んだりしなくても、手軽に漫画をエンジョイすることができるのです。


一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-の詳細
         
作品名 一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-
一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-ジャンル 本・雑誌・コミック
一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-詳細 一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-(コチラクリック)
一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-価格(税込) 392円
獲得Tポイント 一夜の押しかけキューピッド-あの日、俺は美少女だった-(コチラクリック)