ラ・テンペスタ 電子書籍 無料 試し読み 楽しむ


BookLive「ブックライブ」のラ・テンペスタ無料試し読み


ヤクザの組長を父に持つ生野孝義は、組とのかかわりを絶ち出自を隠して京都で平凡な学生生活を送っていた。だが、東京で抗争が勃発し、ある嵐の午後、孝義の身辺警護にと組員の宮城が現れる。元刑事でありながら三年前に盃を受けたという男は、傍若無人に孝義のプライベートに踏み込み、異常とも思えるほど束縛をする。しかも平穏な日々を取り戻したいと孝義が警護を断ると、宮城は凶暴な本性をあらわに孝義を凌辱して──!? 激しい嵐のような男の執着の先にあるものは……。
続きはコチラ



ラ・テンペスタ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

ラ・テンペスタ

詳細はコチラから



ラ・テンペスタ


>>>ラ・テンペスタの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ラ・テンペスタの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するラ・テンペスタを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はラ・テンペスタを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してラ・テンペスタを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ラ・テンペスタの購入価格は税込で「918円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




ショップでは、置く場所の問題で置くことができる本の数に制限がありますが、BookLive「ラ・テンペスタ」のような仮想書店ではこういった制限をする必要がなく、発行部数の少ないコミックも取り扱えるというわけです。
どこでも無料漫画が楽しめるということで、ユーザー数が増加するのは当然の結果です。書店と違い、他人の視線を気にすることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍だけの利点だと思います。
「どの業者で本を買い求めるか?」というのは、想像以上に大事なポイントになると考えます。値段やサービスの中身などが異なるのですから、電子書籍と言いますのは比較検討しなければいけないと断言できます。
毎月定額を支払うことで、多岐にわたる書籍を財布を気にせず閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で広がりを見せています。一冊一冊買わなくても読めるのが最大の利点なのです。
「電子書籍は好きじゃない」と言われるビブリオマニアもそこそこいるようですが、1回でもスマホを用いて電子書籍を読んでみれば、その便利さや支払方法の簡単さから繰り返し購入する人が多いらしいです。


ラ・テンペスタの詳細
         
作品名 ラ・テンペスタ
ラ・テンペスタジャンル 本・雑誌・コミック
ラ・テンペスタ詳細 ラ・テンペスタ(コチラクリック)
ラ・テンペスタ価格(税込) 918円
獲得Tポイント ラ・テンペスタ(コチラクリック)