この世をば(上) 電子書籍 無料 試し読み 楽しむ


BookLive「ブックライブ」のこの世をば(上)無料試し読み


直木賞作家・永井路子氏の作品が遂に電子化!時の権力者、関白・藤原兼家の三男坊の藤原道長は、機転が利きカリスマ的な存在感を放つ長兄の道隆や野心家である次兄の道兼に比し、平凡でおっとり、出世も遅々としていたが、姉である詮子の助力を得ながらも、左大臣の娘・倫子と結婚する。以来、徐々にではあるものの、道長にも運が向いてきて、姉・詮子、妻・倫子などの支援を受けながら出世街道を上りつめていく……。表面的な華やかさに誤解されがちな人間・藤原道長の素顔を見事に浮かび上がらせた名作。 目   次男  と  は首 よ り も今 宵 来 る 人深 泥 が 淵風  の  精影     絵あ し の う ら離  洛  帖花と地獄の季節後 宮 明 暗腥 風 の 荒 野「一声ノ山鳥」大正14年東京生まれ。東京女子大学国文科卒業後小学館に入社し、『女学生の友』『マドモアゼル』の編集者を務める。小学館時代から歴史小説を執筆し始め、昭和39年『炎環』で直木賞を受賞。その他にも吉川英治文学賞を受賞した『雲と風と』等多くの素晴らしい作品を世に送り出している。男性的目線になりがちな歴史人物や歴史事件を解きほぐし、その陰になりがちな女性にも焦点をあて、歴史上の人物、出来事を鮮やかに浮かび上がらせる作風は、歴史小説に新風を巻き込んだものと評価されている。また、直木賞受賞作品である『炎環』、『北条政子』などは、NHK大河ドラマ『草燃ゆる』(1979年)の原作として、また『山霧 毛利元就の妻』『元就、そして女たち』などは、同じくNHK大河ドラマ『毛利元就』(1997年)の原作としても知られている。
続きはコチラ



この世をば(上)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

この世をば(上)

詳細はコチラから



この世をば(上)


>>>この世をば(上)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」この世をば(上)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するこの世をば(上)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はこの世をば(上)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してこの世をば(上)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」この世をば(上)の購入価格は税込で「993円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画などは、本屋で中を確認して購入するか購入しないかの判断を下す人が多いらしいです。けれど、ここ最近はBookLive「この世をば(上)」を介して1巻だけ購読し、その書籍をDLするか判断する方が多くなってきています。
「漫画の所持数が多すぎて困っているから、買うのを躊躇してしまう」という心配が不要なのが、BookLive「この世をば(上)」のおすすめポイントです。次々に買いまくったとしても、片づける場所を心配しなくてよいのです。
「アニメに関しては、テレビで視聴することができるものしか見ていない」というのは過去の話であると言えます。そのわけはと言うと、無料アニメ動画をオンラインで楽しむというスタイルが主流になってきているからです。
無料電子書籍をDLしておきさえすれば、やることが無くて時間だけが過ぎ去っていくなどということがなくなるはずです。ランチタイムや電車やバスでの移動中などにおきましても、そこそこ楽しむことができるはずです。
わざと無料漫画を提供することで、サイトの閲覧者を増やし利益増に繋げるのが販売会社サイドの目的というふうに考えられますが、一方のユーザーにとっても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。


この世をば(上)の詳細
         
作品名 この世をば(上)
この世をば(上)ジャンル 本・雑誌・コミック
この世をば(上)詳細 この世をば(上)(コチラクリック)
この世をば(上)価格(税込) 993円
獲得Tポイント この世をば(上)(コチラクリック)