冥黒の奏音 (1) 電子書籍 無料 試し読み 楽しむ


BookLive「ブックライブ」の冥黒の奏音 (1)無料試し読み


その魔笛の音色は神の声か、それとも…。神より賜り、王の証となる後宮楽坊の十二の楽器。その楽器のうち100年音が鳴らなかったいわくつきの魔笛、冥黒。宦官ミシュアルは後宮楽坊の長として、冥黒の笛の奏者を探していた。しかし、同盟国であったイドリス国に突然攻め入られ、王都を脱出することになる。 迫りくる追っ手、ひとつだけ奏者の決まらなかった魔笛、冥黒。そして明かされていく後宮楽坊の十二の楽器の秘密! 窮地に立ったミシュアルを前に、皇后陛下から命を懸けて託されたカラクリ人形がゆっくりと口を開く…。  天から賜った十二の楽器をめぐる冒険ファンタジー! 堂々の第1巻が登場!
続きはコチラ



冥黒の奏音 (1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

冥黒の奏音 (1)

詳細はコチラから



冥黒の奏音 (1)


>>>冥黒の奏音 (1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」冥黒の奏音 (1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する冥黒の奏音 (1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は冥黒の奏音 (1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して冥黒の奏音 (1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」冥黒の奏音 (1)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「冥黒の奏音 (1)」の拡販戦略として、試し読みが可能というのは最高のアイデアだと感じます。時間や場所に関係なく物語の内容を読むことができるのでちょっとした時間を活用して漫画を選定することができます。
数年前の漫画など、町の本屋ではお取り寄せしてもらわないと手にできない作品も、BookLive「冥黒の奏音 (1)」という形で諸々並んでいるので、どのような場所でもオーダーして閲覧可能です。
長期間連載している漫画は何冊もまとめて買わないといけないので、あらかじめ無料漫画で軽く読んで確かめるという人が少なくありません。やはりあらすじを知らずに購入するかどうか決めるのはかなり難儀だということです。
コミックの売り上げは、年々低下の一途を辿っています。他社と同じような販売戦略に見切りをつけて、料金の発生しない無料漫画などを提供することで、新規利用者数の増大を目指しています。
本屋では、スペース上の問題で扱える漫画の数に限りがありますが、BookLive「冥黒の奏音 (1)」だとそのような制限が必要ないので、発行部数の少ない書籍も多々あるというわけです。


冥黒の奏音 (1)の詳細
         
作品名 冥黒の奏音 (1)
冥黒の奏音 (1)ジャンル 本・雑誌・コミック
冥黒の奏音 (1)詳細 冥黒の奏音 (1)(コチラクリック)
冥黒の奏音 (1)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 冥黒の奏音 (1)(コチラクリック)