人に話したくなる日本語の雑学 電子書籍 無料 試し読み 楽しむ


BookLive「ブックライブ」の人に話したくなる日本語の雑学無料試し読み


わずか一千年の間に日本人は、 その感性や国民性で和様の日本語を、 豊かで奥深いことばにして、表現してきました。本書の目的は、日本語の達人を目指すことではではありません。 難しいことばもありますが、意味と使い方を再認識していただき、 今の社会で復活させ、使って欲しいと考えています。 図鑑や辞書、難読文字、かるた、歌舞伎、講演録など、 多岐多様な分野から日本のことばとその使い方を紹介した、 今までにない、まったく新しい構成と内容の本にしました。また、誰にでも楽しんでいただけるよう、 漢字パズルも収録しています。本書を読んで、ぜひ日本語の奥深さや美しさ、おもしろさ知って、 味わい、楽しんでください。 第一章 この動物はこんなに奥行きが深かったの? 第二章 こんなこと考えたことも無い!「ん」について考える! 第三章 こんなに読み方があるの? 読み方が複数ある漢字 第四章 「天衣紛上野初花」 これがよめるとかっこいい! 第五章 どの様に数えますか? 第六章 「いにしえのことば」を復活させよう! 第七章 小股の切れ上がったいい女 第八章 今どき漢字で書かないよ!第九章 回文 怪文ではありません! 飲み会、宴会、合コンで目立つ一言(ことば) 第十章 くり返し文字 忌々しいが読めないなんていまいましい 第十一章 知っていましたか?野暮が宛字であった 第十二章 犬のついた言葉のいろいろ 第十三章 忘れたくないことば集 「著者プロフィール」 〇長瀬文雄 IT企業に17年間勤務の後、独立し、 OAビジネス研究会を20年間主宰。 漢字に関するクイズの制作者。 「ことばの研究会」を小川氏と共同運営。 〇小川直幸 印刷関連機器メーカーに25年間勤務後、 出版印刷業界でDTPの企画制作に携わる。〇かみふじこうじ 世界中の人に楽しんでもらえるクイズパズルの制作者。
続きはコチラ



人に話したくなる日本語の雑学無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

人に話したくなる日本語の雑学

詳細はコチラから



人に話したくなる日本語の雑学


>>>人に話したくなる日本語の雑学の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」人に話したくなる日本語の雑学の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する人に話したくなる日本語の雑学を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は人に話したくなる日本語の雑学を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して人に話したくなる日本語の雑学を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」人に話したくなる日本語の雑学の購入価格は税込で「529円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画などは、書店で立ち読みして買うか買わないかを判断する人が多いらしいです。しかし、今日ではBookLive「人に話したくなる日本語の雑学」経由で1巻のみ買ってみて、その本を購入するのか否かを決定するという人が増えています。
店頭では広げて読むのも後ろめたさを感じるという漫画だとしても、無料漫画システムを提供している電子書籍の場合は、自分に合うかをきちんと確認した上で判断することができるので、失敗がありません。
「詳細を確認してから買いたい」というような人にとって、無料漫画は長所だらけのサービスだと言っていいでしょう。運営者側からしましても、新規利用者獲得が望めます。
バッグなどを持たない主義の男性には、スマホで無料電子書籍を満喫できるというのは素晴らしいことです。荷物を増やすこともなく、ポケット内に入れて書籍を持ち歩けるわけなのです。
購入したい漫画はあれこれ販売されているけど、買っても置く場所がないと嘆いている人も多いようです。そういう背景があるので、整理場所をいちいち気にせずに済むBookLive「人に話したくなる日本語の雑学」利用者数が増えてきたのです。


人に話したくなる日本語の雑学の詳細
         
作品名 人に話したくなる日本語の雑学
人に話したくなる日本語の雑学ジャンル 本・雑誌・コミック
人に話したくなる日本語の雑学詳細 人に話したくなる日本語の雑学(コチラクリック)
人に話したくなる日本語の雑学価格(税込) 529円
獲得Tポイント 人に話したくなる日本語の雑学(コチラクリック)